読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

人間関係

「観る」って結局なんなの?「観るチカラ with 猛牛ライブ」に行ってきた

4人のが、ブルゾンち●みのごとく「ダメビジネスマン!」をぶった切る企画。今回のテーマは「観るチカラ(観察力)」。前回参加した猛牛liveの様子、および猛牛女子の説明はこちら。ちょうど1年前に、柴田さんの「質問力」のセミナーに行ったのがキッカケでし…

託児付きのカフェがカルト教団の手先だった件

名古屋の中心街に、託児付きのカフェがあると聞いて行ってきました。 こういうカフェは、金にならない託児スペースが必要だからか、郊外の広い土地を確保できるところにしかないんですよね! パンケーキも、ブツ切りマグロのポキ丼もめっちゃ美味しかったで…

ママの働き方を考える

絵本づくりの時の先生である、ライターの「猿渡菜都美」さん主催の「ママの働き方を考える」という会に出席しました。猿渡さん自身、正社員を経てフリーランスになっていることもあり、様々な仕事経験をされています。 また、人材紹介系の記事を書いたご経験…

食べることは生きること!心地よいパートナーは、食卓越しに見つけよう。

お世話になっているマルハチ会の忘年会に行って来ました。色々な新しい出会いがあったのですが、 別々の人から食と男女の相性についての話題を耳にしたので、私の意見とともにシェアします。 一緒に食事をすると、こんな事が分かります 「店員に横柄に接する…

【受講記録】「これからの乳幼児教育」に出席しました。

11/3に行われた、「これからの乳幼児教育〜学力を育む子育ては、0歳から〜」を受講しました。講師は東海学園大学の木村 美知代教授です。 小学校教諭や幼稚園教諭を歴任され、地域の子育て支援にも積極的にかかわっていらっしゃいます。内容は、2時間の中に…

頑なな人々

流れてきたブログ記事を読んで思ったこと。 s.ameblo.jp動物愛誤*1に限らず、こういう方、散見されますね…… 特にエコ、原発。宗教論にはじまり、育児、着付け、ピュアオーディオ。 蕎麦や寿司、ラーメンの食べ方にも、原理主義者な方はいらっしゃいます。色…

年中行事と宗教

今日、お友達とランチに行って、キッズコーナーで遊ばせていたら、外国人のおじいさんが話しかけてきました。宣教師をやっていて、近くの教会で今度「祝福会」(七五三)をやるから来てね、とのこと。 「※ウチは正当なプロテスタント系教会です。 モ●モンや…

猛牛ライブ!これが本気の合意形成だ!

「猛牛ライブ」とは、柴田朋子さん、百野あけみさん、倉橋和世さん、中野由里さんの4人の女性グループ、通称「猛牛女子」が主催する、ビジネススキルトレーニングの講座です。 今回の趣旨は、 「交渉力セミナーを受けても実践できない人へ。本気の合意形成見…

ついついネガティブになってしまう人へ。ポジティブ思考を育むカードゲーム

この間、婚活記事で「自分の理想のお相手を書き出す」というふせんワークをやりました。 okan89-blog.hatenablog.com「会話上手がいい」 「煙草を吸ってほしくない」 など、相手に求める条件を書きだし、 書き終わったら、否定的な条件を肯定的な条件に変え…

オタクが結婚について語ってみた

某イベントでオタクである私の結婚観について、えらそうに語ってきました。主催は「自分の幸せに気づき、いい恋愛をすること」を目的とするグループの方です。 「幸せの形が独特な『オタク』って、どういう風に恋愛しているの?」ということがテーマでした。…

学ぶ意味に迷ったら

Facebookのシェアから回ってきたブログ。瀬戸市の「キミチャレ」に協賛している方のブログです。 子どもたちよ! 学校生活をもっと大切にしなさい。 「なんの為に勉強してるかわからない」? じゃあ、私の解る限りでお答えしましょう。 算数や数学は、貴方が…

ベッカム夫婦の円満の秘訣は、「結婚後のデート」にあり!名古屋市の大人デート向けレストラン

そういえば、ウチの両親も、年に一度の結婚記念日には、私たちを置いて「お子様お断り」の一流レストランに行っていました。「お父さんとお母さんばかり美味しいもの食べに行ってズルい!」 とは思わなくもなかったですが、 その反面、 「いつかそのレストラ…

サマセミ2016特別講演「力也の話」

サマセミ特別講演にて、舞台俳優兼声優の小山力也さんの講演を聞きました。 コナンの毛利小五郎(2代目)や、24のジャック・バウアーの声の人、と言えば、聞き覚えのある方もいるのではないでしょうか。 小山力也 - Wikipedia好きなゲームキャラの声を当てて…

【受講記録】わたしの取り扱い説明書②

前田 恭子様主催、柴田 朋子様講師の「わたしの取り扱い説明書」後編です。 前回の記事はこちら。okan89-blog.hatenablog.com前回は、過去を振り返りながら自分を生かせる状況について考えました。 今回は、「自分はどうなりたいか」という、未来について考…

【受講記録】わたしの取り扱い説明書①

「鵜の真似をするカラス」という諺があります。 「同じ黒い鳥だけど、泳げないカラスが水に突っ込んでも溺れるだけだよ。無理しなさんな。」 という意味です。 鵜には鵜の、カラスにはカラスの得意分野があります。 でも、あなたは自分が鵜かカラスか、はた…

自称「料理できない男」だった旦那が料理を作れるようになるまで。

新婚の奥様に一言アドバイスを。旦那さんが料理できる人だと、すごく楽ですよ! ここでいう「料理ができる」とは、速水もこみちレベルではなく、「自分で食べるものの用意ができて、片付けができる」ことを指します。昔みたいに、お姑さんと同居するなどで台…

【受講記録】伝える・受け取る「質問力を身につけよう」セミナー

5/12 に、柴田朋子さんのセミナーに行ってきました。貿易ゲームの時もそうでしたが、この方のセミナーは、ずーっとクチャクチャ反芻しないと消化できないホルモンのような深さのセミナーです。 話を聞いた直後のワークなのに実践できない! 悔しい! 心の中…

ヲタクこそヲタクとくっつくべし。

三次元には興味がない?本当に「ヲタクに恋は難しい」のか [PR] | エンタメ | マイナビニュース1970年代に「ヲタク」という言葉が生まれてからもう40年以上経つのでしょうか。 ヲタク元年に産まれた人も、結婚して子供もいて…という「いい年」なわけで。 そし…

「子づくり」したい男 「子育て」したい女

というタイトルにすると、一部の人からツッコミが来るのでしょうが。 トイアンナさんの記事に笑ってしまいました。 toianna.hatenablog.com 女性向け恋愛シミュレーション(乙女ゲー)の「結婚」というキーワードを「セックス」に変換すると… なんということ…