読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

ストレスなく自炊するために、こだわるべき5つの道具

もう直ぐ新学期ですね。

新しい暮らしを始める方も多いのではないでしょうか。
台所用品は、コスメと同じくらい色々なものがあり、次々と新しい製品が出てきます。
初めて調理道具を揃えるにあたり、特にこだわるべきアイテムをご紹介します。
 

1.三徳包丁

包丁は、用途によって様々な種類があります。
三徳包丁は、一番ベーシックな形で、肉、魚、野菜など、家庭で使うほぼすべての材料に使えるため、「万能包丁」とも呼ばれます。
 
切りにくい包丁は、無駄な力が入って思わぬ怪我に繋がります。
ケチらず、1万円位ほどのよく切れるものを選んでください。
 
買う時には、砥石もお忘れなく。
こまめなメンテナンスで切れ味を維持しましょう。
 
まな板については、最近は手入れのしやすさからプラスチックが人気ですが、歯当たりが固く、欠けやすくなります。
できれば木のまな板がオススメです。
 

2.鍋、フライパン

ポイントは、大きさと種類です。
フライパンは、一般的な浅型とウォックパンも呼ばれる中華鍋を。
鍋は煮物に使う大きめのものと、味噌汁や湯を沸かす小ぶりなものを。
このティファールのセットは、必要なものが全て入っています。
重ねてしまえるので、とってもコンパクトです。
余裕があれば、取っ手とフライパン用の蓋も買っておくとベター。
 
お弁当を作るなら、エッグロースター(卵焼き用)も欲しいところ。
卵焼きだけでなく、少量の炒め物に使えます。
 

3.冷蔵庫

少し余裕があるものがオススメです。
特に冷凍機能が使いやすいものを。
週末に買いだめして、下ごしらえをして冷凍しておけば、すぐに調理ができます。
大物家電なので、買い直しにくいものです。
慎重に選んでください。
 

4.台拭き

きれいな台所は、モチベーションを上げます。
「激おちくんシリーズ」の台拭きは、マイクロファイバーが汚れをかきとるため、感動するくらい汚れがおちます。
マイクロファイバーで手が荒れる恐れがあるので、皮膚の弱い方はゴム手袋を使ってください。

 

 

 

レック 激落ちふきん お徳用 5枚入

レック 激落ちふきん お徳用 5枚入

 

 

 

 

 

5.スポンジ

洗剤の良さを生かすも殺すもスポンジ次第です。
いくつか試して、へたりにくく泡立ちやすいものを探しましょう。
この「ズビズバ」は、とんがった出っ張りで角まで洗えます。

 

 

 

 

 

 

 
衛生を考慮し、シンク用と食器用を分けましょう。
シンク用は、壁面に張り付くものがオススメです。

 

 

 

aisen 貼りつく 洗面台クリーナー 2個入り BX811

aisen 貼りつく 洗面台クリーナー 2個入り BX811

 

 

 

 

ちなみに、メラミンスポンジは、泡を維持する普通のスポンジと異なり、研磨剤のような働きをします。
茶渋やこげつきを落とすのに便利なので、持っていて損はありません。

 

 

 

レック 激落ち ポイポイ ( メラミンスポンジ )

レック 激落ち ポイポイ ( メラミンスポンジ )

 

 

 

 

 
油汚れはスクレイパーでザッと落としておくと水と洗剤と時間の節約になります。

 

 

 

レック キッチン スクレーパー ( ヘラ ・ スパチュラ )

レック キッチン スクレーパー ( ヘラ ・ スパチュラ )

 

 

 

マーナ カラースパイスぺんぎんスクレーパー ブルー

マーナ カラースパイスぺんぎんスクレーパー ブルー

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?
いずれも値のはるものなので、
「これだけ出して、作らなかったらどうしよう……」
と不安になるかと思います。
 
しかし、買い直しにくいものだからこそ、きちんとこだわって選ぶべきだと思います。
 
続けるコツは、ストレスを感じないこと。
快適な自炊ライフを送ってください。