読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

「カメラ沼」の深さに日々震撼しています。

例のお友達から借りたカメラを下取りさせていただきました。

f:id:okan89-blog:20160720161622j:plain
f:id:okan89-blog:20160720161641j:plain
f:id:okan89-blog:20160720161706j:plain

特に3枚目!火星とアンタレスの共演が良く撮れました。
ぶれたように見えるのは、地球の自転による移動です。
開放を30秒にしていましたが、たった30秒でも時は移ろいゆくものだと感じました。

あーーー!
天体を撮ると開放ボタンとか、三脚がほしくなりますね!!

Canon リモートスイッチRS-60E3

Canon リモートスイッチRS-60E3

公転軌道を追尾して、ビタッと止めたように撮るための特殊な機械もあります。
※リンクが間違っていました。すみません。

Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT) ホワイト 355051

Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT) ホワイト 355051

PENTAX GPSユニット O-GPS1 39012

PENTAX GPSユニット O-GPS1 39012

美しいボケが出せると分かったら、花に近寄って撮るための接写レンズもほしいなーと欲が。

子供がお遊戯会するようになったら、望遠で取れるバズーカもほしくなるのかも…

最近のオタクは「ハマると抜け出せなくなるジャンル」の事を「沼」といいますが、カメラ沼は深いですね……

追記
wifiを使って、スマホと連動できるメモリーカードもあるんですね!

差し替え面倒だから、便利そう!

と、思って買ったのですが、かなり動作が不安定です……
新しい機種だと本体に組み込まれているものもあるようです。
どんどん進化しているんですねー