読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

セブンイレブンのコピー機で、冊子作りが捗る!

先日の「初めての物語作り講座」の最後で、猿渡先生が
「まとまったお話ができたら、ぜひ冊子にしてくださいね。
紙の本は、また違いますよ!」
と、仰っていました。
okan89-blog.hatenablog.com

なので、作ったお話を、無印の「絵本ノート」に書いているんですが……


これがなかなか難しい。

念のため、付箋に台詞やト書きを書いてページ割り付けをしてみたのですが、
お話を書ききっても半分くらいページが余ったり、
うんうんうなってページを増やしてみたらオチが収まらなかったり…

新聞の連載とかしている方は、字数きっちりに収めて書くんですよね。
改めて商業作家の方って、すごいわー!

さて、とても書き心地のいい絵本ノートですが、なかなか無印まで行けません。
何より、ページ数が決まっているとページ数ピッタリに収めるがしんどいです(笑)
Wordで書いて、自力製本する手もありますが、両面印刷ができない家庭用のプリンターは、用紙の向きに注意するなど、ちょっとだけ面倒です。
昨今は割安小ロット対応の印刷所もありますが、それでも何十冊もできてしまいます。

セブンイレブンのマルチコピー機で、冊子印刷ができるのをご存知ですか?
指定のページ数(4の倍数)のpdfファイルがあれば、小冊子になるように印刷してくれます!
www.doujinshi-print.com

あとは、二つ折りして、真ん中をホチキスでとめれば完成!
ホチキスのコツは、180度ガバッと開くホチキスを使い、消しゴムを土台にして刺すと、針が通ります。あとは内側に折れば完成👍

今の時期は、コミケに向けた人たちで渋滞してると思いますが😩
絵本だけでなく、
お盆旅行のしおり作りや
夏休みの自由研究をまとめる時にも活用できるかと。

冊子を手作りしたい方は、ぜひやってみてください。