オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

コンビのバリカン、お手入れ楽々で使いやすい!

前回息子の髪を切ったのは、夏前くらい。

工作ハサミで切りましたが、暴れるので指を切るは、髪の毛は飛び散るは、とっても大変でした。

おっぱいを吸わせることで頭を固定して、右手にハサミ、左手にクシを持って切りましたが、いやはや、次に髪を切るのが憂鬱でした…

 

そこで、少しでも短時間で切れるように、バリカンを導入することにしました。

どうせ男の子だし、丸刈り上等!家カット上等!です。

バリカンは、コンビの「洗えるバリカン」を使用。
スギ薬局のポイントを貯めて貰いました。

コンビ 洗えるバリカン ポップブルー

コンビ 洗えるバリカン ポップブルー

 

 

 前回の掃除が大変だった失敗を踏まえ、ケープも導入。

 

風呂場に新聞紙を敷いて、決行です。

 

やってみた感想

アタッチメントで、15mm〜3mmまで、3mm刻みで5段階の長さに設定できます。

まずは慣れるために、ベーシックな形にしようと思い、15mmの丸刈りにしました。

 

当たり前ですが、ハサミを使うより楽々〜

アタッチメントのおかげで、ザクザク動かしても大体同じ長さになるのが、地味にありがたいです。

何より片手で頭を押さえつけられるっていいですね!

 

音にビビって固まっている間にざっくり刈り、飽きて動くようになってきたら、おもちゃを渡し、9mmにして耳の周りや襟足を刈ります。

(本当は、一段階短い12mmで切るべきだったらしい……)

泣き始めた頃には、そこそこいい感じになってたので、そのまま終了。

疲れてぐったり寝ている間に、細かいピヨ毛を処理して完成!

少し虎刈りになりましたが、スッキリ?(オカン側が)

 

途中でケープが外れて、服が毛まみれになったものの、それでもケープのおかげで前回より片付けは全然楽!

バリカンも水洗いできるので、付属のハケでさっと毛を落とした後は洗えば細い毛も落とせます。

 

美容院のような仕上がりは期待できませんが、クオリティを気にしなければ、全然アリです。

場所見知りがあるなど、子供を美容院に連れていくのに気がひけるママは、ぜひ試してみてください。