読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

癒しのパズルゲーム「彩独」をやってみた。

皆さん、「数独」はご存知でしょうか?

数独(すうどく)は、3×3のブロックに区切られた 9×9の正方形の枠内に1〜9までの数字を入れるペンシルパズルの一つである。

このパズルゲーム「彩独」は、数字の代わりに、パレットの中にセットされた色を、グラデーションになるように配置していくゲームです。

とてもシンプルで分かりやすいルールです。

最近のパズルゲームは、「ヨッシーのクッキー」のような「3マッチゲーム」が多く、考えることより反射神経が求められる印象ですが、これは腰をすえてじっくり取り組めます。

シンプルとはいえ、難易度があがると… 全部同じ色に見えるというね…!

ちなみに、色弱の方向けに、色を変えたモードがあります。

色の違いがさっぱりわからない時には、色を切り替えるとわかる場合もあるので、自分の見え方のクセもわかるかも?

この他にも、絵画の色構成を答えるモードや、色の敏感さをテストするモードがあります。

無料アプリですが、初級、中級、上級、最上級と、ボリュームたっぷりなので長く遊べます。 広告が控え目なのもありがたいです(笑)

グラデーションが決まった時の気持ち良さや、ピアノ風のBGMが癒されます。

じっくり考えるパズルゲームが好きな方や、色彩に敏感な方にオススメです。

彩独2
彩独2
開発元:Lonely Few LLC
無料
posted with アプリーチ