読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

化粧について

昨日からTwitterのタイムラインが騒がしいのです。

「どんな化粧品を使うかは自由だけど、
いい歳してドラッグストアで売ってるような安物ばかり使ってる人を見ると、恥ずかしくないのかな?と思う。」
というお化粧が好きな人のツイートから炎上したみたいです。

それに対して
「化粧品の成分は9割同じ。プラシーボ乙。」🆚「いや、その1割が大事なんでしょ。」とか
「肌質は遺伝だ」「メイクより栄養と睡眠」🆚「メイクで上がる差は僅かかもしれないけど、それをするとしないのと大違いなんだ!」
「この間、腐女子界隈でシャネルが話題になった時*1に、『オタクがシャネル来るな』っていうツイート*2あったよな?」とか、
もう、色々、色々、ご意見があって、とても見ていて興味深いです。

価値観が違いすぎるが故の殴り合い。

男性向けにガンプラに例えるなら、
肌質・顔立ち = 機体やグレード(マスターグレードとかリアルグレードとか)
基礎化粧品 = 化粧水、乳液など = 塗装下地
ベースメイク = ファンデーションなど = 塗装
ポイントメイク = 口紅、アイシャドウなど = デカール
と思っていただければ。

つまり、
「いくらきれいに塗装しても、HG(小さいサイズ)はやっぱちゃっちいよね。」
「いや、ちゃんと塗装して情景セットに置けば、HGでも見劣りしない。」
「でも小さいから細かい作り込みに限界あるでしょ。」
「大きいからっていいもんじゃねーぞ!PG厨氏ね。」
「おまいら、塗装語る前にちゃんとバリ取れや。」
「どれだけ丁寧に作っても所詮ザクレロのワイ涙目」
みたいな事を言っているようなもんです。

私は美人ではないし器用でもないから、なるべくなら化粧したくないし、
なんだかネチョネチョコナコナするし痒い時もあるし、
鼻もかめなくなるからなるべく塗りたくないし
そもそも塗るのも落とすのも面倒くさすぎて、可能ならばタイガーマスクミル・マスカラスとか、誰が被っても同じになる既製品のマスク被ればそれでOKにならないかな?とか
そういう事を考えているダメな大人です。

しかし、結婚式でお化粧してもらって、
「やっぱりするとしないのとでは違うんだなあ」「綺麗にしてもらえると気分あがるなぁ」
とも思いました。

ただ、確かに値段に比例して効果はある気がするんですが、その値段の上がり幅と、効果の上がり幅はバランス取れてないなぁとは常々思います。

だってSKⅡの14日分基礎化粧品お試しセットで、8,000円もするんですよ!?

ハトムギ化粧水何L買えるんだよ!って話ですよ。

そのちょっとの差に、手を伸ばすかどうか。
それを伸ばすべきとするか、そう思わないか。

コスメ沼の闇は深いです。

*1:人気アニメで主人公が使用したそうです。

*2:https://matome.naver.jp/m/odai/2147861374051317201