読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

2017年第1四半期記事ピックアップ&年間ランキング

ブログを開設して約1年が経過しました。


ついに4月、新年度ですね。

約1年続けてきたわけですが、記事はこの記事でちょうど250件、
最近のアクセス数は 約200PV/日、
読者数は 約50人です。

いつも星をつけてくださる常連の皆様、
Facebookでいいね!していただいている皆様、いつもありがとうございます。

では、1月から3月までのピックアップをしていきます。

第1四半期記事 ランキング

No5.磁石で変身!ANNA SUIの新作ネイルがすごい!

okan89-blog.hatenablog.com

発売日に大注目だったようですね!
濡れている(固まる前)に磁石をかざすと、磁性体が引き寄せられて模様が完成するという、ありそうでなかった魔法のネイルです。

ただし、きれいに模様を出すには、ちょっとしたコツが必要みたいです。
http://www.cosme.net/product/product_id/10121633/top

結局買えていないので、使用レポをお届けできず、申し訳ありません。

4/6から夏の新作が発売されるそうです。
今回のような仕掛けはないようですが、ビビットでかわいいですよ。
2017 SUMMER COLLECTION -ANNA SUI

No4.ハチのコスプレをして鈴鹿サーキット モートピアに行こう!入園無料キャンペーン

okan89-blog.hatenablog.com

このGWにぜひ行ってみてください!
かわいいハチさんたちがいっぱい集まるのを見に行きたいです。

No3.養命酒琥珀生姜酒」を飲んでみた。

okan89-blog.hatenablog.com
前四半期に引き続き、ランクインしました。
寒い時期にはぴったりでしたね。
牛乳と、できればハチミツを少し入れて、チャイ風に飲むのがおすすめです。

No2.キャンドゥの携帯ゴミ袋ケースで、オムツポーチがより便利に

okan89-blog.hatenablog.com

1年たってもずっとランキングに居座っていますよ。
とっても便利で、まわりにもオススメしておきました。
ウチの周りにキャンドゥがないのがちょっと不満です。

最近、ちょっと大きいサイズが発売されました。
(間違って買って驚きました。)
枚数が少ないため、すぐになくなってしまうのが不満ですが、
使ったMサイズのおむつを2つ入れても余裕なので、長時間のドライブにいいですね。

No1.養命酒の本気!「フルーツとハーブのお酒」を飲んでみた。

okan89-blog.hatenablog.com

文句なしに、これはおいしい。
これからの時期は、水割りがいいですね。

温まるものと、巡りをよくする2つのシリーズがあるので、
温かくなる春夏は、「巡り」のお酒ですっきりしましょう。

新シリーズで山田養蜂場のハチミツを使った「はちみつのお酒」も出たんですね!
機会があれば、ぜひ試してみたいです。
https://www.yomeishu.co.jp/herb_liqueur/honey/

年間 ランキング

グラフにすると、バズりかた(ぴんと尖った部分)はあまり変わりませんが、下支えしている層が増えているのが分かります。
f:id:okan89-blog:20170331234503p:plain

直帰率も下がっているので、コンテンツが充実している証拠になってきました。
少しずつ変化しているので毎日見ていると気づきませんが、こうやって時間の推移と共に振り返ると、感慨深いものがあります。

No4.マステで塗り絵?!キングジムから「マスリエ」発売決定!

okan89-blog.hatenablog.com

11月の記事です。
やってみて、ちょーーっと微妙だったかも……
okan89-blog.hatenablog.com

粘着力が悪いので、小さいパーツを切り抜こうとするとヨレてしまいます。
デザインナイフなど、小回りが利いてよく切れるカッターを用意するとやりやすいと思います。

No4.ハチのコスプレをして鈴鹿サーキット モートピアに行こう!入園無料キャンペーン

okan89-blog.hatenablog.com

上記のランキングにも入りましたね。
家族の中にハチのコスプレをした子供がいたら、家族が8人まで入園料が無料になります。
遊園地は、主に小学生からが楽しめるアトラクションが多いので、
乳幼児が楽しめる場所は貴重です。

No3.養命酒琥珀生姜酒」を飲んでみた。

okan89-blog.hatenablog.com
冬にアップした記事ですが、冬の期間ずっと高いPVを推移していました。
ページ下の「そのほかの記事」で取り上げられていた効果もあるのかな?

No2.養命酒の本気!「フルーツとハーブのお酒」を飲んでみた。

okan89-blog.hatenablog.com
こちらも同様に、冬の間ずっと高い位置で伸びていました。

アセロラ」など期間限定フレーバーが季節ごとに出ているので、他の味も試してみたいです。

No1.キャンドゥの携帯ゴミ袋ケースで、オムツポーチがより便利に

okan89-blog.hatenablog.com

堂々の年間ランキング1位です。
バスったのはいくつかあるけど、じわじわずーっとPVが続いている記事です。
コンテンツが育っていない時期から、PVを稼いでてくれてありがとう。

この記事を超える記事が書けるといいな。

ランク外ですが

www3.nhk.or.jp
注目していた液体ミルクの解禁運動ですが、ついに厚労省が流通に向けて衛生基準などを設けるための検討を始めました!
おめでとうございます。

また、先日は、パパからの声で紙おむつの自動販売機が開発されました。
news.yahoo.co.jp

私の感覚では、子育てが時代の流れに追いついてきたなぁって感じています。

子供は原始の存在だから、受精卵という単細胞生物から、生れ落ちてしばらくまでは進化の歴史を辿り続けています。
その後も、社会性の獲得や数が言葉の概念など、人類史を再現し続けているように感じています。

それに合わせて、養育者は子供の原始人な世界と大人が生きる現代社会を繋いでいかなければならないのですが……
そのギャップが、どんどん広がっているように感じるんです。
「子育ては、苦労してこそなんぼでしょ?」みたいな言外の圧力がある気がして。

育児ノイローゼの一端って、このカルチャーショックがあるんじゃないでしょうか?
もっと子育てもシステマチックに効率化していいんじゃないか?
「手をかけることで愛着が生まれる」という理論は納得できますが、
余計な苦労はしなくても、強制しなくてもいいんじゃないかな?

無痛分娩だっていいじゃない。
リスクを理解した上で、信頼できる先生を選んでやるということは前提ですが。

「無駄な苦労をしたほうが偉い」って、体育会系根性論は、長時間労働と共に滅んでしまえばいいのに。

お知らせ

このたび、めでたく子供の保育園が決まり、職場に復帰することになりました。
一年間、あちこちのセミナーに出かけたり、食レポをしたりと、
充実した日々を過ごすことができました。
皆様、ありがとうございます。

これから更新頻度は落ちますが、仕事や家庭の様子を見ながら、ぼちぼち続けていければいいなと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。