オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

カーチャンがハンズフリー育児を目指して挫折するまで ①スマートスピーカー導入編

こんにちは。カーチャンです。

AmazonのセールでEcho Dotが安くなっていたので、購入しました。

憧れのハンズフリー育児を目指しました!

まとめ記事はこちら。

ハンズフリー育児とは

ハンズフリー育児」とは、育児で必要な細々としたタスクを手を使わずに実行する仕組みです。
(決して「赤ちゃんを抱っこしない」という意味ではありません。)

赤ちゃんの世話をするにあたって、「手が離せない(物理)」ってことは往々にして起こり得ます。
授乳中で赤ちゃんを抱えているとか、
オムツ替えで手がウンチまみれになっちゃったとか。

特に面倒なのが、「育児日記」。
まだ泣くことしかできない赤ちゃんのため、成長の記録や、生活リズムを測るためのツールとして、
主に、起きた/寝た時間・授乳した時間と量・オムツを替えた時間と排泄物、体温、体重などなどを記録するのですが
果てしなくめんどい。
産後の憂鬱なことTOP5にランクインするほどめんどい。
ちゃんと育児日記をつけてる人、とってもすごいです。

すぐに記録を取ればいいのですが、
ウンチまみれの手を洗ってる間に「あ!洗剤がない」と気づき、宅配便が来て、「腹減った」と泣き出し……
と、次々にタスクが発生し、ほんの数分前なにやったか記憶の彼方に……

産後は生理学的にも処理能力が落ちるらしく、「マミーブレイン」と呼ばれるそうです。
出産前後に女性の脳は5%減少する!? 産後ママを悩ます 「マミーブレイン」って?(2016年5月11日)|ウーマンエキサイト(1/2)

カーチャンはワーキングメモリが常人より少ないので、
すぐその場で、手を使わず(ハンズフリー)育児日記をつける方法を模索したいと考えました。

ハンズフリー育児でやりたいこと

理想は下記の機能の実装です。

  • 「おっぱい5分」「うんち出た」と声をかけると、専用DBに記録
    • 贅沢言えば「授乳します」と言った後に、タイマーを5分×2セットかけてほしい。
  • 「前回の授乳は?」「前回のオムツ替えは?」と声をかけると、前回の授乳・排泄の時間と詳細を返答
  • 1日の終わりに授乳・排泄回数を集計
  • 過去ログをまとめて閲覧・修正可能

とりあえずこのあたりの記事で、技術的にできそうな目星はつけれました。
Google Homeに話しかけて娘のおむつ交換を記録する - Qiita
育児日記をDashボタンとAlexaでつける - Qiita

スマートスピーカーの選定

まずはスマート・スピーカーを用意します。

スマート・スピーカーは、主にLINE社(Clova)、Amazon社(Amazon Echo)、Google社(Google Home)の3社のものがメジャーです。
LINE Clova公式サイト
Amazon.co.jp: Echo & Alexa: Amazonデバイス・アクセサリ
Google Home - スマート スピーカー&ホーム アシスタント - Google ストア

ウチは夫がAmazon プライム会員に入っているので、Amazon Echoにしました。
Echoは、今だと4種類が発売されています。
ざっくり大きさと画面の有無で区別します。

Echo Dot  第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

Echo Dot 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

画面があって丸くて可愛いEcho Spotと迷いましたが、
カメラがついているものは室内盗撮が怖かったのと、
スモールスタートでいいやと判断して1番安いEcho Dotにしました。

Amazon Echo Dotのセットアップ

意外と小さい。


設定は、スマホアプリから。
お家のWi-Fiの設定情報や、利用するAmazonアカウントなどを登録します。

登録できたか、簡単な接続テストをします。
「Alexa(アレクサ)」と、AIの名前を呼びかけると、スピーカーが反応して返事をしてくれます。
「Alexa、今日の天気を教えて」
『はい、今日の天気は一日中晴れで、最高気温は◯度、最低気温は◯度です。』

おお!受け答えできてる!

うっかり音声で注文することを防ぐために、さしあたって「音声によるショッピング」をオフにして、基本設定を終えました。
Amazon Echoのここがすごい!自信を持っておすすめできるポイントとやっておいた方が良い設定まとめ | smartio.life

うん、なかなか捗りそうな予感!

プライムサービスの利用

次に音楽を聴きたいな、と思いました。
「Alexa、L'Arc〜en〜Cielの曲をかけて」
『申し訳ありません。聞き取れません』

あれ?
Amazon会員なら使えるはずのPrime Musicだの、Prime Videoだのが全く使えない??!!

Fire TV本体の「ミュージック」欄からは検索できてるのに。

おーい、どーなってるの!

調べてみたら、プライム正会員のAmazonアカウントでユーザー登録しないとダメみたい。
夫のアカウントで登録しなおしたら、ちゃんと音楽を再生してくれました。

うーん、でも、そうすると、私の設定が消えちゃうんですよね……
一応、夫のAmazonアカウントでログインさせてもらうことで、私のスマホからもAlexaが使えるようになったのですが、
夫の購入した書籍情報(読み上げ機能があるため表示される)が丸見え……

夫と趣味の領域が違うので興味深いのですが、
「お互いのPCやスマホの中身は不可侵領域」という新婚当初からのルールがあるので、めっちゃモヤモヤします。

加えて、私が設定したお迎え時間のリマインドが、夫の仕事中に鳴ってしまって、迷惑をかけてしまいました。

スマートスピーカーって、「家電」のくせに、「家族全員で共有すること」を考えられてない??
お父さんが単身赴任してたらどうなるの?
なーんかちょっとそこ、致命的にミスってないかしら……

まとめ

使ってみて、なんとなくどんなものかが分かりました。

考えてみれば当たり前なんですが、Amazon Echo自体は、スピーカー + マイクだけの代物で、
処理自体はインターネットの向こう側のAI = Alexa がしているんですね。

物理距離は1mもないのに、ネットワーク上はアメリカ?の情報処理センターまで大回りしてるのか💦
Alexaのサーバーが落ちたり、途中で通信障害が起こったら、使い物にならなくなるわ。

また、個々の機器間での通信ではなく、一旦家の外に出るということで、ウェブカメラのような盗聴・盗撮被害が起こるのもさもありなん……
www.google.co.jp

その辺は企業の技術力とコンプライアンス遵守に任されているので、
価格や性能だけでなく、サービス提供者のセキュリティ的な信用にも関わってきますね。
(そういう意味では、ベッキー事件のあったLINE(ネイバー)< 物販メインでハッカーから狙われやすいAmazon < ネット広告など解析に優れるGoogle の順で信用してます。)

こんなこと言うと老害ですが、
まだまだ社会側の整備を含めて「こなれて」いない技術です。

手足を動かさずに、かつキーボードではなく自然言語で操作できるのは、足腰の悪いお年寄りにとても良いものと確信できますが、
普及すればするほど、空き巣や詐欺、ストーカーなど、新しい手口の犯罪が山ほど出てきそうな予感……💦

今の段階では、導入する際は信頼できるネットワークやセキュリティに詳しい人に相談しながらの方がいいかもしれません。

だけど、曲がりなりにもIT業のカーチャンと違って、一般の方って誰に相談すればいいんだろ……
家電量販店の人も、そこまでやってくれないよ??

あと5年もしたら、スマートホームの設定をしたり、自宅のセキュリティリスクを評価する職業ができそうですね。

未来を垣間見ることができるツールです。

関連商品

いまこそ知りたいAIビジネス

いまこそ知りたいAIビジネス

いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門

いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門