オカンハック

母親目線での「便利!」を備忘録的に書き溜めていこうと思います。

砂糖専用の大さじを使うライフハックで、料理上手に時短


基本のキのテクかもしれませんが、
砂糖を出すときのスプーンを、プラスチックのカレースプーンから計量スプーンに変えたら味が決まるようになりました。

レシピを読むと、砂糖はグラムまたは大さじで指定されていることが多いので、写真のように大さじを砂糖の入れ物に直接放り込んでいます。

砂糖は酢や醤油などの液ものと併用することが多く、それぞれ大さじで測ることが多いので、使っていない砂糖に他の調味料が入らないように、毎度洗ったり拭いたりしなければなりません。
面倒くさくて適当に測ってしまっていましたが、専用のスプーンにすることで、そんな一手間を省くことができました。

このスプーンは、柄が短いので砂糖入れのなかで邪魔にならないのもいい?
買ったのはダイソーだったかな??

「味が一定しない」
「作るたびにコレジャナイ感がする」
という方、ちゃんと計量していますか?
指定されたものを、指定された分量使うのが、成功の第一歩です。

「測るのが面倒くさい!」
と思ったら、こういう工夫をしてみてはいかがでしょうか?

LOLO B STYLE KITCHEN おおさじこさじ 木製 26000

LOLO B STYLE KITCHEN おおさじこさじ 木製 26000

LOLO B STYLE KITCHEN おおさじ 白磁 26501

LOLO B STYLE KITCHEN おおさじ 白磁 26501